水漏れ、漏水調査・修理から水廻りリフォーム、エコキュートはカトウ設備工業

合併浄化槽布設工事

今回は合併浄化槽工事を紹介します。

着工前です。

掘削

浄化槽の位置をきめ、バックホーで掘削開始です。

床ならし

ある程度の深さまで掘削したら、人力で床をならします。今回は地盤が良いため矢板は使用しません。

ベース施工

床が完了したら、浄化槽を置くベースを作ります。床から10cm砕石を敷き、10cm厚のベースを作ります。
ベース完了です。

浄化槽設置

バックホーで浄化槽をつり、ベースの上にのせて設置完了です。

設置状況

浄化槽が水平に設置されていることを確認し、水張りをします。

埋戻し

埋戻しには砂を使い、3層ぐらいをめやすに水と一緒に十分な締固めをしながら埋戻します。

埋戻し完了

GLまで埋戻し、プレートで転圧をしたら完了です。

上部スラブ工事

浄化槽の上部には雨水侵入や浮上防止のためにコンクリートを打ちます。
これは鉄筋の配筋状況です。

完成

浄化槽布設工事完了です。